FC2ブログ








camera

手のひらに収まるカメラ
簡単にもぎ取れる色と時間
けれどシャッターを押している間の頭は
すぐそばの息づかいを忘れてく

常に持ち歩くカメラ
簡単に残せる音と時間
けれどまぁいいかと通り過ぎた後の心は
亡くした感触を悔やんでる










FC2 Blog Ranking にほんブログ村 ポエムブログへ


[ 2017/05/21 17:52 ] | TB(-) | CM(-)