FC2ブログ








ブログ10周年!

今日はこのブログ、「空は今・・・」を開設して10年という日です。
10年経ちました!すごいね。

このブログが初めてのブログだったのですが、最初ブログのタイトルは「空は今夕焼け」というものでした。
それが少し経って、今のいろんなイメージができるようなタイトルへと変わりました。
ブログを始めたきっかけは、どうしようもない悩みを吐き出す為。
そういった夕焼けのようなうす暗さもいつからか変わっていき、日々の空のようにいろんな気持ちを書く場所になっていきました。
(なーんて詩的なこと言えて満足)
10年の間に色々変わりましたー。でも変わってない部分も同じくらいあって。
そういうことを振り返り考えられるのっていい場所ですね、ブログ。

10年経ちましたが、それほど続くとは思っていませんでした。
というか、どれくらいやれそうとか、これくらいはやりたいとか全く予定もなく、なーんも考えてなくて、ただなんか書きたくなったものを記事に上げるっていうのを繰り返してきて。で、気が付いたら10年近く経ってて。じゃあまあ、とりあえず10年は続けよっかなー。みたいな。
いつの間にか(月イチでも)更新するのが習慣みたいになってるのは秘密なんですけど。
この先も続けるつもりがあるとかないとか、今もやっぱり考えていません。それくらいマイペースにやってきてます。
それくらいマイペースにやってたから続けられたのかなー。
同じようにブログのルールとか明確に作ってこなかったし、これからもそのままゆるいまま…なつもりです。

コメントや拍手など、来てくれた人の反応を見られたときはうれしいのです今も。
過去にいただいたコメントとか思い出したり読み直したりしてもほっこりします。ありがとうございます。
なんとなくもうちょっと続きそうなブログに、また「おっやってるね」って暖簾くぐるあれみたいな気持ちでまた来ていただけたら…と。わがままなんですけど思います。

とりあえず、書きたいと思うことができたら、ちゃんと書きます。
すごいちっちゃい宣言しましたね。それくらいにしときます、何か決めるっていうのは。
まぁ、もうちょっとこのまま楽しくブログします!では!








せっかくだから、《10年前後続いている好きな事・物》を書き出してみます。
長くなりそうなので、一旦途中投稿しますwちまちま加筆するつもりです。


~~2018.5.1一部加筆~~




・ゲーム
一番長い趣味!ゲーム機で遊ぶゲーム。
ゲームは物心ついたときから。兄とその友達が対戦してるのとか見てました。めっちゃ楽しかった。ボンバーマンの対戦とかすごく印象に残ってるな。
そういう環境だったので、自然と自分もゲームするようになりました。SFCから始めました。
そのあとGBとかPSとかだいぶ経ってPS2。
自分のゲームの黄金期はSFC・PS辺りのハードで遊んでいた頃だと思います。
狭く深く?かな。コンプリート目指すわけではないけど、同じソフト何周も何回もするタイプ。
最近わかりましたが、自分はゲーム恵まれ世代だったんですねー。ゲームが進化していくのをリアタイで子ども心で体感できるラッキー世代(世代と言っても割と幅は広いと思いますが)。
そりゃそんな最高の環境にいたらいつまでもゲーム好きだよなぁ。
ブログ始めた頃あたりは、なぜかゲームしてなかったなぁ。なんでだろう。
で、数年後PSPの『MGS PW』で初めてリアルタイムプレイしました。うーんこれはやっぱ思い出深い。

好きなゲームは『FF5・7・9・零式』『チョコボの不思議なダンジョン2・チョコボレーシング』『聖剣伝説2・LOM』『ドラクエ6』『スーパーメトロイド』「『MGS1・2・3・PW』とかかなぁ。ぱっと思いついたのを挙げたけど、あとで「あーーあれもめっちゃ好きだったのに書き忘れー!」ってなりそうだ。
どうでもいいですが、クラシック音楽の知識はだいたい『パロディウスだ!』からです。小学校の音楽の授業で「これ聞いたことあるー!パロディウスだー!」って何回もなったね。使用曲耳にすると今でもテンション上がります。
ついでにバンドOFFSPRINGに興味持ったきっかけは『クレイジータクシー』だったと思います。クレタクありがとう。



・小説を書く・詩を書く
小説は中学生の頃からかな。でも近年は全然書いてないのですが。
処女作は人魚姫をモチーフにしたやつで(原稿用紙に書いてたなー)、内容とか結構覚えているんですけどヒドイですwまぁ中学生の書いたものだしw
これまで書いた作品も数えるほどだけど、書き上げた作品って更に少ないです。あれっ趣味といえるのか?w
二次創作はいっぱい書きましたけどね。オリジナルってやっぱり難しいですね。
ちなみに設定や大まかな構成を頭の中で練るのが一番楽しいです。実際に書き始めるより前の段階が好き。書き始めたら結構しんどいwだから完成しないんだw
まぁ楽しめたらそれでいいんです。クオリティも気にしちゃいかん。
このブログにも何作かアップしてますが、ものの数時間で考えて書き上げてという思いつきのものしかないので、一度はじっくり時間をかけて真剣に書いたものをアップしたいなぁとはずっと思っています。
あとは詩で書いたものを小説にして広げてみたいなーっていうのもあります。

詩は小説より少し前からだったっけ…書き始めを覚えてないのですがw、昔は紙に書くというアナログな書き方でした。
このブログを始める前まではノートなどに書きこんで(たまにイラスト加えてみたり)、友達に見せたりすることもありました。
詩はブログをやって変わりましたね。紙に書くことはほとんどなくなり、誰か知り合いに見せることはせず、ここで公開することで落ち着くようになりました。保存もブログ上にばかりです。
ここでの詩は創作も日記の延長みたいなのも気軽にできて心地がいいです。
詩のサイトを作ろうかと思ったこと何度もあるのですが、詩を書こう創ろう!と思うとしんどく、自分に合わないと思ってやめてます今のところ。
ちなみにブログに上げる詩は、いつも数十分から一時間程度で思いついて書き上げてます。短いんだろうかどうだろう。
チラシの裏に書くような、ゆるい姿勢でやってるので、推敲も軽くだけです。
そんな気持ちでやってきたので、600近く上げてこられたのだと思います。…600ってすごいな?!
(正直今までどんなの書いたのかほとんど覚えていないし、タイトルあれっこれ前使った気がする?!っていうのがしょっちゅうです…w)
詩はどんな場所であろうとずっと書いていくんだと思います。詩を書かなくなったら自分じゃなくなったんだろうな。




・スノーボード
高1に始めて未だ続いてる、自分でも意外な好きな事。
普段運動まったくしませんし、元々運動系部活もちょっとしかやってこなかった、スポーツとは無縁の自分が、スノボが長い趣味になるっていうのは本当意外だなと思います。
そして更にアニメ好きになる前からスノボが好きってことに気付いて、それも驚きました。意外に長かった。
ちなみに、スノボは気軽に人に言いやすい趣味でもありますwふふw
(でもウィンタースポーツ故に、冬以外は趣味であることを忘れてしまうのであったw)

初めてのときからスクールに入ったので、それが趣味になるかの分かれ道だったなーと思います。
知人が「初めてのスノボは初スノボの友人同士で行ったから、何が何だかわからないまま終わった(全然面白くなかった)」って言ってましたからね。その後スクールに入ったら、その人も面白くなったのか毎年スノボに行くようになりました。ってことは、初めくらいは教えてもらわないと、楽しいってところまで行かないんだなぁ、って。スクール受けて大正解でした。
初めては横滑りくらいしかできなかったですけど、それが楽しかったです。
教えてもらった通り、視線や指の方向でコントロールできるのがなんか面白くて。
それがターンができるようになっても、同じところで面白い楽しいってなってます。コントロールするのが楽しいスポーツだと思ってます。
あと普段運動不足の体力ない人間が、いきなりでもまぁまぁやれるスポーツでもあると思いますwそこが続いた理由でもあるw
基本筋肉を使うだけなんですよね。私体力残念すぎるのですが、そこまで疲れずに楽しめます。(まぁ次の日休まないと無理だけどw)
今年でスノボ最後にする!って何度も思いながら続いたスポーツ趣味。これからも怪我のないようにゆるーい感じで楽しめたらなと思います。




・アニメ
アニメ好きになったのは高校二年生のときかな。『ガンダムSEED』の再放送をたまたま見たのがきっかけです。
当時はアニメ?きもい!などと思っていて……、友達のアニメオタクに(本放送中に)ガンダムSEED面白いよー、とすすめられても全く興味を持たなかったのですが、数年後の再放送でどういうきっかけだったか見始めたら、「アニメってこんな(戦争の話とか)シリアスなものあるんだ!」と衝撃を受け、見るようになりました。
(アニメ=萌え系の勝手なイメージがあった)
未だに衝撃的だったシーン覚えてます。「キラァァァァ!!」「アスランンン!!」のシーンです(雑説明)。
あの時、特に石田さんの演技に衝撃受けましてね。正直声優もきもい…などと思っていた私には、良いビンタでした。目が覚めた。声優さんすごい…。
あれ以来エンドロールをしっかり見ないとアニメ見終えられないようになりました。
一番のアニメ好ききっかけは石田さんです。石田さん本当ありがとうございます…今も特別な存在です。

ちなみに、ガンダムSEEDの再放送が終わるより前に、続編であるSEED DESTNYが始まったんですが、わけがわからないまま続編見て混乱してましたw
「えっアスラン??どしたのそのサングラス」とねw(いやでもこれ普通にSEED最終回見た後も思うやつw)
混乱しながらSEEDの最終回も迎え、しんどかったです。中島美嘉の歌がすごい…

アニメ好きになる前からそこそこ「ゲームオタ」「ジャニオタ」だったんですけど、ほんと傍から見たら同類じゃねーか、なんですけど、勝手に見下したり嫌悪感抱いていたことを反省しました。当時の友達にも申し訳ない。
でもこのことを忘れずに、どのジャンルであろうと、オタクはオタク、自分の知らない分野の人でもサラッと受け止められるようにと意識してます。元々敵のような違う視点だったあの感覚も活かせるときがあるのがもしれない。アニオタキモイの感覚もちょっとは理解できる…(´・ω・`)フクザツ



・マニキュア

・銀魂

・お絵かき


[ 2017/04/20 22:59 ] 日記・雑記 | TB(-) | CM(-)