FC2ブログ








心はそのままお召し上がりください

止めどない負の感情を
創作物にぶつけるなら
持ってる食材どんと皿に出せ

刻んで味つけするうちに
目的は遠ざかるだろう
自分で自分を救うのだ

ろくな食材がなくとも
それはひとまず自分
見なければ後を引く









(負の感情に対してかっこつけて美化すると、区切りをつけられないと思う。どこまでも醜くよどんでたとしても、自分の感情に一度向き合い素直に認めねば…と思う)
(例えば誰かを恨みたくなり、そんな自分に引いてしまい、向こうも向こうで事情があったし仕方がない、などと思ったところで嫌な気持ちが必ず消えるわけじゃなく。でも正直恨みはあるんだよな。と一度認めて句点つけるとすっきりしたりするし、創作物でもそういう風にしたい)
(ちなみに皿にどう盛り付けようか考えるのは創作であると考えてる)

[ 2016/03/03 05:50 ] | TB(-) | CM(-)